« 畝を作ろう | トップページ | またしても »

ぱちんこ冬のソナタ

 畝作りをしようと思ったら雨だったので、とりあえず近くのホームセンターに園芸用品を買いに行った。

 昨日DVDを見ながら、母が去年、ゴーヤとかトマトとかツルムラサキを植えて、それなりに獲れたという話を聞いた。それで今年も同じようなものを植えようと思ったのだが、今年は気温が低くてまだ植えられないという。それでとりあえず、クワとかホーとか液体肥料とかを買った。
 そのホームセンターには実家に帰るたびに行っているのだが、園芸用品のコーナーを見たのは初めてだった。充実していてビックリ。

 買い物には行ったものの早く済んでしまい、やることがないのでパチンコに行った。CMでずっと気になっていた「ぱちんこ冬のソナタ」というのはいったいどんなものなのか見てみたかったのだ。

 私が知っているパチンコ台は、数字が3つ揃ったら大当たり、というところが共通だ。プラス、例えば大工の源さんであればカンナとかが入っていたりする(その他の細かいことは全然わからない)。
 冬のソナタの場合、主な出演者にそれぞれ数字が割り振られているが、そのほかに「冬」「ソ」「ナ」「タ」という文字もある。だから「タ」「ナ」「タ」と揃ってしまったりしてかなりバカバカしい。

 そしてリーチがかかるたびに思い出のシーンが出てくる。ユジンが空港にミニョンを探しに行くシーンとか。これがいちいち長い。そして揃うかどうかのところで、画面の数字がドクンドクンと動悸を始め、揃う場合は揃うと同時に画面にどーんとヨン様がアップになって、あのおなじみのメロディーが流れて「大当り」の文字が出る。そして大当り中は、第一話からのあらすじが画面に出るのだ。

 最初の大当りはミニョンが降ってくる雪を見上げるシーンで、次はチュンサンとユジンが雪だるまを作って初めてのキスをするシーン。キスと同時に大当りだ。あまりにバカバカしくて画像を撮ってしまった。

060427_1514~01.jpg


 撮った一瞬が無駄にエロっぽいな。

 次の大当りはミニョンがユジンをかばって車にはねられるシーンで、ミニョンが緊急入院したので確率変動に入った。これまたバカバカしい。
 ちなみに「冬」「ソ」「ナ」と揃うと、ミニョンとサンヒョクがそれぞれ真ん中のユジンに「ユジン」と呼びかける映像が出てくるのだが、ただそれだけ。なんだいったい。

 結構当ってしまったのも面白かったが、しかしまぁよくこんなパチンコ台を考えたものだ。あのドラマが好きな人なら確かにツボかもしれない。

 帰りに買い物をして、母が犬の散歩に出かけている間に肉じゃがを作った。料理をしている私を見て、母が「あんたがこんなに料理好きになるなんて」とつぶやいていたが、それもこれも「はなまるマーケット」と「暮らしQ&A」のおかげだ。

 しかし、私はいったい何をしに帰ってきたんだか。ちなみにこれを読んでいる青森の友人の皆さん。今回は親孝行帰省につき皆さんとは飲まずに東京に戻ります。正月に毎晩飲み歩いて親に心配されたもので。

« 畝を作ろう | トップページ | またしても »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ